自転車で買い物に行きます

私が住んでいる町にはマーケットが数軒あって、それぞれ、安いものが違っていて、買うものによってお店を変えています。

10円でも安い方のお店に行って買うようにしていて、自転車で買い物に行っています。
野菜が高いなと思ったら、野菜が安いお店に行って買い、お魚が安い店ではお魚を買うようにしているので、かなり節約できていると思います。

重いものを買うときには、さすがに車で買い物に行きますが、それ以外のときには自転車で買い物に行きます。
毎日、食事を作らねばならないので、その日その日でマーケットに行って食材を見てからメニューを考えるようにしています。
家はおかずの品数が少ないとダメなので、数種類のおかずが作れるようにして、作らねばならないのですごく大変です。
栄養のバランスも考えながらメニューを決めるので、手抜きでレトルトというわけにもいかないので、すべて手作りです。
とても大変ですが、毎日のことなので慣れてきています。

サプリのやめ時とは

今はドラッグストアなどで手軽にサプリを購入できる時代になりました。
昔は体力に自信のあった私ですが、子供を生み、家事と育児をしていくうちに体力の衰えを感じます。

昔は夜更かしどころかオールナイトでも翌朝元気だったのに、今は夜更かしすると翌日ずっと体調不良になってしまいます。
また疲れた時は一晩寝るだけで回復してたのに、今は一晩寝ただけでは疲れがとれなくなりました。

そんなこともあり、2年ほど前からサプリを飲み始めました。
コラーゲンたっぷりのサプリで、さらに毎日疲れにくくなるというキャッチフレーズのサプリですが、確かに飲んでいると調子がいいです。

定期コースで注文して飲んでいましたが、主婦の私にとっては決して安い金額ではありません。
一度やめたこともありますが、体がキツくて結局再開しました。

そう考えると、サプリのやめ時はいつだろう、サプリをやめれるのだろうか、とふと思います。
本当は生活習慣や食事で補うのが理想ですが、しばらくはサプリにお世話になりそうです。

婚活アプリとか出会いの形

私が未婚の頃はまだ紹介が多い時代でした。それか社内恋愛などどうしても近場で探す方法が多かったと思います。私は社内恋愛だったのですが、周りにばれないようにすることが大変でした。結婚が決まってからは結婚式に誰を呼ぶかなどで大変でした。そのため結婚式もあまり自分たちの自由な感じのものはできませんでした。

もしも社内恋愛で別れてしまうとそれはそれで問題があります。なかなか自由な感じではなかったので、もう少し自由な恋愛をしたかったという思いもあります。最近はネットでもたくさん婚活サイトがありますし、もっと気軽と言えば、pairsといったマッチングアプリもあります、出会いのきっかけも豊富です。そうなると無理して近場で探す必要もないし、自分自身の視野も広がると思います。

私の友達は社内に女性が多かったため少ない男性を取り合うようになり社内に揉め事が多かったそうです。結婚に結びつくかどうかはわかりませんが、出会いは多ければ多い方が出会いがないよりは当然有利に進むと思います。どんな形の出会いであったとしても婚活にはある程度の出会いの場の数は必要だと思います。